即アウト!不本意な退出勧告をさけるには

スマートフォン
心置きなく遊んでいたのに、運営社から強制退出のメールが届いた。
気づかぬうちにガールズチャットのルールを無視しまっていたとなると、即アウトとなるケースもあります。

楽しく遊ぶためにも、最低限のルールを守ることは大切です。

ココからは、ガールズチャットでのルールをご紹介します。

一発アウトな事例とは

実際には、一発アウトで即退室というケースは稀です。
法律で禁止されている陰部を複数の女性に送りつけたり、女性に対していきなり罵倒を浴びせたりとなれば、即アウトとなる可能性は大です。

しかし基本的にはじめは注意だけで終わるケースも多く、次回からは退出になりますよというニュアンスがほとんどです。

しかしイエローカードだから「まだ大丈夫」と安心してはいけません。
運営者側には注意された時点で、目をつけられているためパトロールされる回数もグッと増えます。

普通の人よりも監視の目が厳しくならないためにも、遊びかたには注意が必要なんです。

基本ルールについて

ガールズチャットでなくてもライブチャットでは法律で禁止されていることがあります。

・性器の露出
・本人以外の利用
・個人情報の共有や公開
・サイト外での金銭のやりとり

実際に、通報される事例で多いのがこの基本ルールを無視した暴走です。
最初は我慢している女性でも、度をすぎると無視してくれなくなります。

通報されると、特定の女性にブロックされたり、制限がかかってくるため注意していきましょう。

よく通報される内容は、

・罵声を浴びせる
・断っているのに会おうとしつこい
・LINEや電話番号をしつこく聞く
・陰部を送れとしつこい

これらのようにとにかく、何度もしつこくすると即通報となるケースがほとんど。

無礼な女性は通報せよ!

お金をはらっているのに、TV電話に一向に姿を現さない、あきらかに本人でない等、無礼な女性は即通報しましょう。

サイト内のルールでこれらは禁止されています。

また毎月、一定額を費やしているのに「名前を間違えられた」なんて失礼な態度の女性は不愉快極まりないもの。そんなときは、ブロックしてお気に入りを別に探していきましょう。

素人とはいえ、お金をもらっています。
これらは不満と称して、運営者へ報告してもOK。
サイト内では個人情報はしっかりガードされているため、女性があなたに文句をいわれることもありません。